コンテンツへスキップ

1月に体調を崩したこともあり、個展の忙しさや企業からの作品依頼もあり、天文雑誌への応募はやめようと思っていました。しかし、月初めに恒例のように楽しみにしていた天文雑誌の発売を待つワクワク感のない寂しさを味わい、たった一か月での心変わりです。
3月は、その応募のためだけで新月期に5か所も遠征をしました。その甲斐あってか、4月5日発売の「天文ガイド」と「月刊星ナビ」の両誌に採用していただきました。
一誌に3点ずつ応募しますが、今回も両誌とも自分の順位とは真逆の作品が選ばれています。自分のセンスのなさには呆れます。とはいうものの、無理して3点出してよかったと思うのでした。
天文ガイド5月号で採用していただいた作品「展望台からの星空」。展望台に人を入れたらインスタ映えしそうと思いましたが、あえて誰もいない寂しい展望台からの星空です。講評で構図を褒められたのがとてもうれしく思いました。星はきれいに出せても、風景写真としてまったくの素人です。少しは腕があがっているのならうれしいです。

星ナビ5月号は「リングにダイヤモンド」。あまりよい空ではありませんでしたが、題名での受け狙いでの応募でした。カップルがロマンチックに夕日を眺める有名地がロケ地です。

多くの友人たちは、撮影行をブログにまとめていますが、私はフェイスブックのタイムラインにその場であげているので省略です(;'∀')てぬき~

1月号からの勝敗表
天文ガイド 1・5月号
星ナビ   2・3・5月号
というわけで星ナビが一歩リードですが、今月の新月期は撮れていないんですよね~(;'∀')打ち止め感が漂っています・・・。

↓下のバナーを一日一回ポチっとしていただけると大変励みになります\^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

にほんブログ村


2019年の天文雑誌入選の5割超を目標にしています
星ナビの応募が間に合わなかったので、1月号の天文ガイドには必勝をとベテランさんのAkoさん、いまりんさんの意見を聞いて応募しました

「爪木崎灯台」天文ガイド1月号入選
この撮影は、仕事から帰ってきてGPVでどこか晴れる所はないかと探して、21時すぎに自宅の大宮を出ました
現場に到着したのは午前2時近く、薄明までの短い時間に撮影しました
とりあえず1月号は目標達成、2月号は「星ナビ」に採用してもらえたらうれしいです

先月締切があった美ヶ原のフォトコンテストで入選していました
今年は、賞品の美味しいもの狙いで地域コンテストに何点か出品してみました
結果は、上位入選はできませんでしたが、目標通り、全応募とも入選することができました
美ヶ原のフォトコンテストでは、選者の作品にも優れる作品をと応募しましたが、予想通り自信作は選ばれませんでした
5点も出品したのが間違えだったと後悔しました
↓下のバナーを一日一回ポチっとしていただけると大変励みになります\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

天文ガイド&星ナビ8月号後の天文雑誌に下記のとおり採用していただきました
☆天文ガイド・・・9月号・11月号
☆星ナビ・・・10月号・11月号
天文ガイド9月号

8月に福島県浄土平で撮影した天の川に流れ星が入りました
スライダーで木道を進むように撮影したものを流用して応募しました
この画像を含むタイムラプス動画はYouTubewで公開済みです

天文ガイド11月号

ペルセウス座流星群を追って北へ北へと進んで撮影しました
ちょうど天文ガイドのクルーの皆さんが、この屋上でニコニコの生配信をしていたので、それを聞きながら撮影しました
翌日は、さらに北に向かって山形県月山高原まで行って撮影しました
そちらは透明度のよい星空にひまわり畑がひろがる写真がとれましたが、採用されませんでした
しかし、同じ場所で撮影した友人の星景写真が見事に入選していて、自分のこと以上にうれしかったです

星ナビ10月号

偶然にも秩父の公園でいっしょになった前田紀彦さんと撮影に行った棚田での撮影です
マーガレットがいいところに咲いていてうまく近景に入れることができました

星ナビ11月号

9月になっても星空は現れません。晴れない天気が恨めしくて、ダメもとで出かけた戦場ヶ原での撮影です
一晩中、雲の多い天気でしたが、数分間のぞいた天の川をインターバル撮影のおかげで写すことができました
もちろん、前景の戦場ヶ原は肉眼ではまったく見えませんが、カメラならではの暗視性能のおかげで写すことができました

本業!?のタイムラプスづくりをしばらくさぼっています
しかし、雑誌への応募から新しい画像処理を手に入れたので、また、この冬はタイムラプスに挑戦したいと思います

インスタグラムの方は、フォロワーが3500人を突破しました
https://www.instagram.com/spitzchu/
これからも、合成・ライトアップなしの1枚撮りでアップしていきたいと思います
引き続き、応援をお願いします^^//
ブログのランキングに登録しています。
↓下のバナーを一日一回ポチっとしていただけると大変励みになります\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

3月号の天文ガイドと星ナビに入選することができました。
どちらも、タイムラプス用に撮影した画像の使い回しです。
星のソムリエ®の資格取得のために山形大学に受講の際に撮影した画像です。翌日、熊の出没地と聞いてびっくりしました。
☆天文ガイドに入選した画像

タイムラプス動画(画像をクリックするとYouTubeに移動します)
YouTube Preview Image
星ナビの方は、タイムラプスで富士山にM42がのぼるところをリアルに見せたかったので、ISO12800、F2、露出2秒という設定で撮影したものです。HKIR改造(ハヤタ・カメララボ)の効果もあり、思い通りの画像を得ることができました。
☆星ナビに掲載していただいた画像

タイムラプス動画(画像をクリックするとYouTubeに移動します)
YouTube Preview Image
ブログのランキングに登録しています
↓今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

一か月ぶりの星景タイムラプスのアップです
12月のふたござ流星群極大日に山中湖平野で撮影しました
平日にもかかわらず、たくさんのカメラが湖畔に一列に並びました
星空のある風景タイムラプスとして98作目、記念の100作目の構想を立てながら、そして次回の99作目もクオリティをより高めて制作したいと思います
さて、今年のふたご座流星群は、2回の極大が予想されていて、今年以上に大出現が期待できるとのこと、今月末の月食、火星の大接近といい、とても楽しみな年になりそうです
YouTube Preview Image
ブログのランキングに登録しています
↓今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


Hit Counter provided by Curio cabinets