コンテンツへスキップ

フェイスブックで友人になった方々と先週末に星空オフをしました
場所は、長野県しらびそ高原です
関東近郊で最高級の星空が見られる現在の「星空の聖地」です
私は土曜日の夜からの参加でしたが、金曜日の夜から野球のグラウンドほどの場所が
望遠鏡でいっぱいになったようです
土曜日の夜も、関西や中国地方ナンバーの車も集まり、混雑した海水浴場状態で所狭しと望遠鏡が並びました
プロの方、望遠鏡販売店の店長の方、そしてハイアマチュアのみなさんの高額望遠鏡が
ずらりと並んだ光景は圧巻でした
しらびそ高原へは、大宮から300km以上、今回は山道に迷い込んだりの壮絶なアプローチでした

さて、星空の方は期待通りに夜になったとたんに雲が空から失せて満天の星空になりました
orion1026-2
漆黒の空にのぼるオリオン
EOS6Dmod 24mm F2.8 ISO3200 30sec 5枚をDSSにてスタック

タイムラプス用の画は、何人もに協力していただき撮影風景をアップで撮らせていただきました
IMG_7221ss
EOS60Da Samyang10mm ISO1600 30sec

今回は、口径20cmの望遠鏡で直焦点にも初トライしました
m42-3
オリオン座大星雲
FujiE-X1 mod EdgeHD800 ISO6400 30sec 50枚をスタック
こちらは、安価な赤道儀に望遠鏡を載せてノータッチ追尾で写したものです
今回も、星景から星野写真まで、いろいろな焦点距離で撮影できた、価値ある遠征でした^^

ブログランキングに参加しています
↓ 今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

湯の丸高原で撮影した画像でタイムラプスを編集しています
IMG_4785
月が昇るまでの時間は、冬の星座がきらめき、天の川も輝いて見えます
画像処理中に、明るいオリオン座流星群と思われる流れ星を見つけました
色も鮮やかに写っているので、かなり明るい流れ星だったと思われます
IMG_4822
タイムラプスの動画のほうは、画像処理が終わったので、いよいよ編集に入ります

ブログランキングに参加しています
↓ 今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

長野県湯の丸高原にある臼窪湿原という場所に撮影に出かけてきました
当初、20cmでの撮影を考えていましたが、月明かりを利用したら湿原の様子が綺麗に撮れるような気がして
急遽、ハンドルを切って湿原の方に向かいました
最初は、月明かりがなかったので、夏の大三角から秋の天の川がよく見えていました
中望遠とIR改造したEOS6Dで散光星雲をねらいました(そちらは後日紹介します)
午前1時過ぎ、月が昇り始めると、辺りの雰囲気が一転!!幻を見るような光景が広がりました
幻影かける月を追って、それぞれ特徴が違うカメラ4台利用して撮影しました

DSCF9634FUJI X-E1 mod SAMYAN10mm F2.8
改造してから若干赤い散光星雲も写るようになりましたが、ディテールが悪くなった気もします

usukuboCANON EOS6D mod SIGMA15mm  F2.8
湯の丸高原は標高1800mもあるのでで、月が昇っても天の川がよく見えています
話題の6Dの改造機は、上記の改造FUJI機と比較しても散光星雲がよく写ります

IMG_5938CANON EOS6D 24mmF1.4→f.2.8
無改造機ならではの侘び寂の世界

これらの画像をタイムラプスでどう表現するか、もうしばらく考えてから作成します

ブログランキングに参加しています
↓ 今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

三菱自動車のホームページに「見上げるプロジェクト」という素敵な企画があります。
天体望遠鏡のプレゼントがあったり、天文関係の著名人の紹介があったりでとても魅力的な内容です。
その中の「日本の星は美しい」というところの片隅に、私のつくったタイムラプス「コスモスと星空」が紹介されました。
お暇なときに、ご覧いただけたらうれしいです。

↓三菱のホームページから
三菱見上げるプロジェクト

↓見上げるプロジェクトのYouTubeへの直リンク
YouTube Preview Image

↓オリジナルのタイムラプス
YouTube Preview Image

BGMが変わるだけで、違う作品になっています
いいヒントになりました^^

ブログランキングに参加しています
↓今夜もまた、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

さいたま新都心で見上げた皆既月食をタイムラプスにしました
撮影場所に到着した時は、すでに皆既中でした
皆既がはじまってから、皆既が終了するまでの間の微速度撮影動画です

YouTube Preview Image
ブログランキングに参加しています
↓今夜もこちらをポチっとしていただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

前日のロケハンが功を奏して、さいたま市ならではの皆既月食が撮れて、まずは満足というところでしょうか
IMG_6354ss
埼玉新聞2014.10.09

今時の新聞は、色彩も鮮やかになったと感心^^
残念ながら、天王星まで印刷ででなかったので両脇はカッとされたようです

下の生画像では、月の右側に水色の天王星が確認できます
IMG_5433
EOS60Da Canon135mmF2→f.4
月の一大イベントが終了したので、これからは秋冬の星雲星団と星座にシフトチェンジです

ブログランキングに参加しています
↓今夜もこちらをポチっとお願いします^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

仕事を抜けて街中からの撮影となった皆既月食
昨夜、狙いをつけていた場所には親子連れが先客でいました
カメラを準備していると、新聞記者が来て、その家族連れにポーズをとらせていました
インタビューにニコニコと答える小学生、とてもうれしそうでした
そうこうしていると、大きなレンズを持った方々が何人も集まってきました
狙いはみんな、さいたま新都心のビル群と皆既月食のコラボ
わたしもタイムラプス用にカメラ2台で撮影を始めました
IMG_6281
NTTの電波塔横の皆既月食

DSCF8181
三脚なしで撮っている人たちは、こんな感じでしょうか

IMG_5649
85mmレンズで撮ってみました
動画はまた後日^^

ブログランキングに参加しています
↓今夜もこちらをポチっとお願いします^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

 

明日は8日夜は、地球の影に満月がすべて隠れ、赤黒くにぶく光る「皆既月食」
完全に地球の影に覆われるのが約1時間と長いのと、皆既食中の時刻が午後7時から8時頃という
子どもでも、夜更かしをしないで見ることのできる時間なので、とても貴重な天文現象となります

そこで、明晩に備えて皆既食撮影のロケハンに行ってきました
平日なので、遠くには行けません
そして、高さも30度ほどになるので、けっこう大きな構造物といっしょに写したいところです
都内なら、スカイツリーや東京タワー、六本木、新宿などの高層ビル、東京駅なども絵になるでしょう
でも、さいたまだと、そんなカッコイイ建築物は見つかりません
__ 2__ 1
さいたま新都心でスマホを使って今夜の月を撮ってみました
明日の夜は、夕方から雲が広がって、皆既月食は雲の隙間から見えるかもとTVで報道していました
ちょうど、今夜の月のような感じでしょうか^^;

先週末に強行した湯の丸遠征で撮った、冬の星座たちです
深夜の空は、すっかり冬空です
fuyusannkaku

ブログランキングに参加しています
↓今夜もこちらをポチっとお願いします^^

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

8月~9月に撮影したふくしま浄土平の画像10,000枚から、タイムラプスをつくりました。
フェイスブックのデジタル天文グループで知り合った星仲間、観望会の参加者やお手伝いされていた望遠鏡メーカーの方にも動画に参加していただきました。
この場でお礼させていただきます。
YouTube Preview Image

ブログランキングに参加しています。
↓このブログを気に入っていただけたらポチっとお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

フェイスブックにお遊びでアップしていたタイムラプスでしたが、予想外の反響があったのでここでも紹介することにしました。
60Db1311301
前の2シーンは、これまでYouTubeにアップしていない未公開部分です。
タイムラプスにすると、雲までも絵になるので、天気が悪いからと諦めないで撮影しています。
ただ、この2つのシーンとも、その後は曇りや雨空で撮影終了でした。
でも、勢いがあって男前でしょ^^

↓Googl+にログインしないとダメかも
「男前の富士山の星空」

↓今夜も、下のバナーをポチっとしてくれるとうれしいです^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


Hit Counter provided by Curio cabinets