コンテンツへスキップ

タイムラプスの中にスパイスで入れていた中望遠での星野写真。近頃、本気で撮影をしています。
とは言っても、ポラリエでのノータッチ追尾での撮影です。キットレンズでもけっこうよく写ってくれます。
いて座付近の天の川拡大いて座付近の天の川

M31とM33M31とM33

ペルセウス二重星団ペルセウス二重星団

ジャック彗星ぎょしゃ座のジャック彗星

M45M45とカルフォルニア星雲

暗い空の下へ出かけられたのでこんな星野も撮ることができました

 

 

先週は、この夏3回目の浄土平の遠征に行ってきました。
目的は、雲海からのぼるM45でしたが、雲海が出なかったので、いつもよりアップしたM45とカルフォルニア星雲を撮ってみました。
青い星団と赤い星雲を同じ視野に入れたらキレイだろうなと、以前から狙っていた構図です。
m45s

浄土平天文台は、長蛇の列。1時間並んで見た星は、また格別だったに違いない。
IMG_0312

YouTube Preview Image
3連休にもかかわらず、休みがなかなかとれなくて、撮影に行けなくて悲しくなります
以前アップした、コスモス畑と星空は昨年からの構想でした
月が落ちてから秋の天の川が広がる場面が撮れなくて、来年、またリベンジする楽しみが残りました^^;

夏に購入したもろもろのもの 2

IMG_0842
SKY WATCHER  BKED80 OTAW
原村星まつりで57,000円で購入
IMG_0845
上記の鏡筒のレデューサーをヤフオクで17,800円で購入
ビクセンの80ED用と共通だったので安く手に入れることができました

これで、東の空開けたところで空の高いうちにアイソン彗星を迎え討つ!!予定^^;

夏に購入したもろもろのもの

①露対策
 足首用カバー「巻きポカ 足首用」
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001TIILQC/ref=oh_details_o02_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
 くつ下用カイロ「はるくつ下用ベージュ」
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003PHO8X0/ref=oh_details_o02_s00_i01?ie=UTF8&psc=1 
 上記に手作りフェルトを上から巻いて完璧^^

②ルーペ
 Kenko ELルーペ EL-10x  Amazonのプライムで629円
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003Y791LA/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
 ライブビューで10倍に拡大したものを、さらに10倍して見るルーペです。これでピンボケ解消!!といきたい^^;

③車付き背負子
  トリプルタイヤキャリーカート
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B002YWV88K/ref=oh_details_o06_s00_i00?ie=UTF8&psc=1&redirect=true
 カメラ3台、三脚3脚、交換レンズ数本、ポータブル赤道儀3台、ドリー、カイロ等を一度に運ぶのに購入、背負ったり転がしたりと重宝しています

④図書
 天体写真のレタッチテクニック 著:西條 善弘
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4416113609/ref=oh_details_o03_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
 基本的なことができていませんでした^^;勉強中です

 

YouTube Preview Image
ペルセウス座流星群の極大日、またまた草津白根山・弓池に行ってきました
前回は、白根山を志賀・・・としていましたが、実際は草津・・・と冠をつけているようです
実際に、前回の帰りには草津の露天風呂を経由して帰宅しました^^;

12日、夜に期待を持たす、昼間から快晴に近い空
FBにアップしたところ、星景撮影のアプリで有名なstarwalkerも駆けつけて、楽しい撮影会となりました
他にも、弓池にはたくさんの撮影者が集まり、動画の中に流星群よりにぎやかな人の動きがはいっています
初めて撮影されるという方が多く、私の撮影中のカメラのレンズの前からいきなり懐中電灯を照らして覗き込む方、減光なしのLEDをつけてレンズの周りを何度も何度も横切るなど、天気以上に厳しい撮影条件
それでも、たくさんの流れ星を写すことができました
IMG_4735

一週間たって、ようやく動画に編集することができました
今回は、作品をアップする前にFBの「友達」にご意見を聞かせていただきました
テロップは必要か、いらないシーンはないか・・・
そうして完成した動画が今回の作品です
自分の力量や感性ではどうしてもここまで完成することはできません
ペルセウス座流星群から一週間も経つのに、これまでのアップでは経験がないほどの初日のアクセスで見ていただけました


Hit Counter provided by Curio cabinets