コンテンツへスキップ

新星景→天体風景写真^^/

同夜、同場所、同機材で撮影した画像をコンポジットして、星景写真もどきにしてみました。
天体写真では当たり前の画像処理のマスク処理とコンポジット処理を使った方法です。
この方法だと、前景の風景も星空も美しく仕上げることができます。
賛否両論ありますが、なかなかの美しい星空風景を見せることができます。
asagiris
160211s
ブログのランキングに登録しています
↓今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

2 thoughts on “新星景→天体風景写真^^/

  1. ふみふみ

    こんにちは
    いつも美しい星空と風景をありがとうございます。
    富士山と新星景は迫力ありますね。やっぱ富士山!
    わたくし的には星景として見たときに、この技法は自然体に見えないのでやや否なんですが、デジタル写真のテクとしてはありで、結局はコンセプト別に楽しめれば良いです。
    似たようなことを私もやってますし(笑。
    新星景を天体風星景写真と命名もユニークですね。新星野と名付けている方もいました。
    普通の星景、天体風星景、動画と、今後もたくさん楽しませて下さいね。

    返信
    1. spitzchu

      ふみふみさん、コメントをありがとうございます
      星景写真の提唱者の川口さんが受け入れがたいことをおっしゃっていました
      でも、星ナビの選者としては、この手法での撮影したものを入選させているので、「星景写真」という言葉を使用しなければOKということでしょうか
      名前なんかどうでも・・・!!という気持ちもありますが、先人の歴史や功績を踏みにじるのも意に反するところもあり、自分としては「天体風景写真」という名をあてはめてみました
      所詮、趣味なので、楽しく美しく極めたいという気持ちを大切にしていきたいと思っています\^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Hit Counter provided by Curio cabinets