コンテンツへスキップ

雲間の天の川/長野県湯の丸高原

前新月期に撮影した画像をタイムラプスにしました
月が高原を照らし、やがて月が傾き始めると空は満天の星空
・・・というシチュエーションをイメージして撮影に出かけました
GPVでは、北関東、北信濃、福島方面は天気が良く、南関東や
富士山方面は、曇りの予報
残念ながら、予想が外れ、月の無くなる一瞬の晴れ間から
みるみると雲が空を覆い、霧が辺りを白く染めてしまいました
すっかり諦めていた薄明前に、突然星空が広がってきました
慌てて撮影しましたが、煮え切らない遠征となってしまいました

IMG_9279-2

翌週、フェイスブックで知り合ったFさんが、湯の丸高原で撮影を
したいということで、待ち合わせて出かけることになりました
これで撮影できれば、前週のリベンジができます
しかし、残念ながら、またまた雲の多い星空
Fさんは、赤道儀の調子が今一つでうまくいかなかったようですが
わたしは、はじめて導入するスカイメモSでの試写もできたので、
まずまずの遠征となりました
☆ ↓ 下の画をポチッとすると動画がはじまります

[youtube width="425" height="285"]https://youtu.be/BiOYqX9NgHM[/youtube]

ブログのランキングに登録しています
↓今夜も、こちらをポチっとしていただけるとうれしいです\^^
にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください